カドーの空気清浄機ってどうなの?我が家で試してみたガチレビュー!

カド―の空気清浄機ってどうなの?我が家で試したガチレビュー!

 

 

最近、「綺麗好き」がもてはやされていますね。

 

綺麗好きを通り越して、「潔癖」な人も増えているような印象です。私もその波に乗ってか、俗にいう「潔癖症」ってやつです(笑)

 

 

つり革なんて絶対触れないですし、ジュースの缶だって、除菌シートで拭いてから飲みます。私にとっては標準なんですが、世間では潔癖と呼ばれるらしいです・・・。

 

自分の部屋はもちろん綺麗にしています。というよりは清潔するよう心がけています。

 

掃除も定期的に行っていますが、やっぱりホコリは溜まるんですね、朝一、掃除をして出掛けても、夕方帰ってくると、「どこからこのホコリは降ってきたんだ?」というのがストレスでした。

 

掃除は好きなんですが、ホコリばかりに気を遣っているのもナンセンスなので、空気清浄機たるものを購入することにしました。

 

調べてみて分かったんですが、空気清浄機ってメッチャ種類あるやん!

 

 

どれ買ったらいいか迷いすぎて辛いです・・・。

 

私の要望としては、「おしゃれなデザイン」「性能がいい」この2つです。

 

私は時間だけはたっぷりある専業主婦なので、いろいろとかなり検索してみました!そしたら、私の要望にぴったりのものがでてきました!

 

それは「カドーの空気清浄機」でした。

 

 

 

▼カドー空気清浄機の販売サイト▼

 

 

 

 

 

 

 

そもそも「カドー」ってどんな会社なの?

 

 

 

元は2011年に7月にエクレアという会社からのスタートです。

 

元ソニー開発者と東芝やamadanaのデザインマネージメントの二人が設立しています。

 

まさに、性能とデザインに信頼できることを物語っていますね。2012年に家庭用の「カドー空気清浄機」を発売開始しています。他にも水素水生成スティックやウォーターサーバーも展開しております。

 

2014年に株式会社カドーに社名を変更しているようです。

 

空気清浄機はもちろん、加湿器、除湿器、除菌消臭器と全てのものがオシャレ!!スタイリッシュ!!

 

オシャレなんですが無駄がなく、機能も充実しているラインナップばかりで、一瞬で、カドーの会社のファンになりました。ブランド理念がモノ作りにきちんと反映されているところも好感がもてます。そのブランド理念とは「すべては豊かな空間のために」です。

 

 

(技術+美)×心=cado

 

 

カドーは「心」を大切にすることで、モノ作りに新しい価値を生み出そうとしています。

 

カドーは、世界に誇れる性能を目指します。

 

カドーは、普遍的な美しさを目指します。

 

カドーは、あなたに感動をお届けします。

 

すべては豊かな空間のために

 

ブランド理念も美しいのです。性能もデザインも妥協せず、唯一無二の空気清浄機を作り上げたのです。

 

 

 

「カドーの空気清浄機」の口コミ評価まとめ

 

 

 

カドーの会社のことはよくわかったのですが、実際の口コミはやはり気になるところ。

 

リアルな口コミをみてみると、まずは、やはり圧倒的オシャレ感に皆さん納得されています。空気清浄機は意外と存在感があるので、お部屋のインテリアを邪魔しない、スタイリッシュなデザインに満足している方が多いです。

 

 

性能面は、「かなりホコリを吸ってくれる」「消臭面が今までの清浄機のなかで一番」「メンテナンスがラクチン」と良い口コミが多かったです。

 

中には、「意外と置き場所に困る」というものがありました。

 

空気清浄機の性能を100パーセント発揮するために、壁から〇p話すというのを計算されていなかったようですね。

 

この点に関しては自分の部屋のサイズにあった機種を選べば問題なさそうです。

 

 

カドーの空気清浄機は、コストも割高ですが、それ以上に性能とデザインに満足されている方がほとんどでした。

 

安い空気清浄機を買って、メンテナンスに追われ結局使わなくなるよりも、初期費用は高くても、性能とデザイン、メンテナンスと長い目で見ると、カドーの空気清浄機の方が費用対効果は高いと言えるでしょう。

 

 

▼カドー空気清浄機の販売サイト▼

 

 

 

 

全部で5種類!「カドーの空気清浄機」のラインナップとその選び方

 

 

 

カドーの空気清浄機は全部で5種類あります。

 

1.AP-C710S

 

2.AP-C310

 

3.AP-C200

 

4.AP-C110

 

5.MP-C20U

 

 

基本的に、お部屋の広さで選ぶ形ですが、性能やデザインが違ってきますので、一つ一つ見ていきましょう。

 

<AP-C710S>

 

 

適応床面積: 〜107m2(65畳)

 

定格消費電力: 最小12W ・ 最大180W

 

運転音:最小34dBA ・ 最大59dBA

 

本体寸法:幅423×奥行297×高さ714mm

 

見た目は四角で、無駄のないスタイリッシュなデザインです。

 

65畳の広いお部屋に対応できる、世界NO.1の空気清浄能力を持っているものです。

 

世界のCADR最高値を獲得してます。(CADR:様々な汚染物質による負荷環境下での、清浄な空気を空気清浄機が供給する能力、および性能を表す指標です。)

 

タバコ450以上、ホコリ400以上、花粉450以上。他にもキレイが続く新型光触媒「フォトクレアシステム」を搭載してます。

 

「お部屋を綺麗にする→空気を吸い込む→本体も清浄」という部屋も本体もキレイが続くという賢い機能です。お部屋も広いし、性能も一番いいものを求めている人はAP-C710Sを選べば間違いなしです。

 

 

>>cado 空気清浄機(AP-C710S)の詳細はコチラ

 

 

<AP-C310>

 

 

適応床面積:〜50m2(30畳)

 

定格消費電力:最小10W・最大94W

 

運転音:最小28dBA・最大59dBA

 

本体寸法:幅350×奥行230×高さ580mm

 

デザインはAP-C710Sと一緒ですが、AP-C710Sよりも一回り小さいです。

 

AP-C310の謳い文句は「世界基準CADRが証明する清浄スピード」になります。強力なブーストファンが素速くお部屋の空気を清浄してくれます。

 

パワフルなのに、スピーディー。コンパクトボディでハイパフォーマンスって!!最強です。

 

30畳対応ってリビング開けて隣の部屋も、まとめて一台でいけるパターンですね。嬉しい。センサーやホコリ、匂いを感知すると、すぐに最適な風量に調節してくれる優れものです。前面から吹きだす風が部屋の空気を循環させます。家族でお住いの方にピッタリの一台ではないでしょうか。

 

 

>>cado 空気清浄機(AP-C310)の詳細はコチラ

 

 

<AP-C200>

 

 

適応床面積:〜36m2(22畳)

 

定格消費電力:最小6W・最大33W

 

運転音:最小29dBA・最大59dBA

 

本体寸法:幅242×奥行242×高さ652mm

 

ここからデザインが違います。スリムな円柱型の清浄機です。やっぱりオシャレ!!

 

これは「スリムでパワフルが実現するレイアウトフリー」といろんなお部屋に対応するオールマイティタイプです。私が使うならこれかな〜!!

 

メッチャコンパクトなのに、22畳対応ってすごい。リビングダイニング、ワンルーム、寝室、いろんなかたちの空間に適応でき、小スペース・レイアウトフリーを実現しています。

 

 

円柱型を最大限生かし、360度どこからでも空気を吸い込みます。吸い込まれた空気は斜流ファンで真上方向にパワフル送風。真上の空気は天井にぶつかって360度に拡散する仕組みのようです。お部屋のどこにおいてもOKな仕組みに作られていますね!!

 

 

>>cado 空気清浄機(AP-C200) の詳細はコチラ

 

 

<AP-C110>

 

 

適応床面積:〜20m2(12畳)

 

定格消費電力:最小0.2A・最大1.5A

 

運転音:最小30dBa・最大61dBa

 

本体寸法:幅242×奥行242×高さ308mm

 

これも円柱デザインです。ちょっと小ぶりでぽってり円柱が可愛くて、おしゃれです。

 

テーマは「「美しい空気」をあなたのそばへ。」ベッドサイドや書斎にも気兼ねなく設置できるコンパクトボディです。小さいながらも強力なファンで上面から汚れた空気を吸い込み、高性能なフィルターを介して綺麗な空気を供給してくれます。
レッドドット。デザインアワードも受賞しており、デザイン・性能ともにお墨付きです。一人暮らしや自分のスペースにおくのにピッタリな一台ですね。

 

 

>>cado 空気清浄機(AP-C110)の詳細はコチラ

 

 

<MP-C20U>

 

 

適応床面積:車載・小スペース

 

定格消費電力:弱0.2A・中0.3A・強0.4A

 

運転音:弱30dBA・中35dBA・強40dBA

 

本体寸法:直径66×高さ180mm

 

こちらは500mlのドリンク缶とほぼ同じサイズながら本格的ポータブル空気清浄機です。

 

小型高性能フィルターを搭載してます。電源はUSBコードとカーDVアダプターに対応。会社のデスクにMP-C20U。マイカーにMP-C20U。置いていたら一気に人気者ですね。

 

 

>>cado 空気清浄機(MP-C20U)の詳細はコチラ

 

 

5つのカドーの空気清浄機をそれぞれ簡単にはではございますがご紹介させて頂きました。どれもデザイン性、機能性もばっちりなものばかりでしたね^^

 

 

我が家のサイズに合った「AP-C200」を購入!リアルガチレビュー!

 

 

 

どんなに口コミを見ても、機種を調べても、やっぱり実際に使ってみないとわからないということで、買っちゃいました!!

 

私が買ったのは置き場所を選ばない高性能タイプのAP-C200です!!!

 

 

 

 

色は黒・白・プレミアムステンレスの3色ですが、私は白を選びました。縦に長い作りなので、(横幅はテッシュ箱程度)圧迫感もない、白を選んで正解でした。

 

何はともあれ、「おしゃれだー!」私の部屋はあまりモノがないのですが、そこにポツンとcadoの空気清浄機が…メッチャいい!!良すぎて泣けてきます。デザインは星3つです!

 

青く光るんですが、そこも気になりません。消灯することもできました。

 

 

さて、重要なのはここからです。憎いホコリをどんだけとってくれるんですか?と。

 

いつもと同じように、朝、フローリングを掃除します。お出掛けし、夕方帰ってくると「えっ?」あるはずのものがない。ホコリどこに行ったの〜??嬉しい悲鳴でした。

 

通常運転であれば音も気ならないし、風の威力はすごいです!きれいな「空気でてる」と実感できます。

 

 

あと匂いですね。消臭機能が優れもので、たばこ特有の嫌な臭いがなくなって快適です。自分が吸わないと余計に気になるんですが、これが解消されて、快適です。機能も文句なしの星3つです!

 

最後にメンテナンスですが、1年に1回のフィルター交換だけという手軽さです。これが地味に嬉しい。本当に買って良かったです!!

 

 

▼カドー空気清浄機の販売サイト▼

 

 

 

 

決して安くないのに「カドーの空気清浄機」が売れ続けてる3つのポイント!

 

 

 

はっきり言って、私が買ったAP-C200PSも5万オーバーのなかなかのお値段でしたが買って納得。カドーの空気清浄機の売れてるポイントをお伝えします。

 

圧倒的オシャレなデザイン

 

やはりこれが一番です、空気清浄機感を漂わせない、スタイリッシュなデザインです。

 

しかも、すっきりとどんな部屋でもマッチするスッキリとしたデザイン。部屋に置くだけで、モテます。誰かを家に呼びたくなります。

 

 

デザインに負けない機能面

 

大体、おしゃれなものって性能が伴わないことが多いです。

 

デザイン重視で買ったけど、やっぱり使えなかったってあるあるですよね、カドーはそんな裏切りがありません。なんなら機能もピカイチです。デザインと空気清浄機としての高品質が両方手に入ります。

 

 

メンテナンスが簡単

 

一年に一回のフィルター交換だけでOKなメンテナンス。

 

これが本当に快適です、自動クリーニングシステムなので、面倒なフィルター掃除もいりません。メンテナンスを怠って、空気清浄機なのに、逆に汚い空気を出してたなんてことも起こりません。ズボラな方にも潔癖な方にも両方嬉しいメンテナンスの手軽さです。

 

 

まとめ

 

カドーの空気清浄機、買ってほんとに良かったです!!

 

安い空気清浄機だと1万円とかで買えちゃうけど、性格的にデザインも性能も妥協したくなかったので、カドーを選んで正解でした!

 

お掃除の回数も減らせるし、空気は綺麗で、匂いもクリーン。

 

こんな快適な生活を毎日送れるなら、もっと早くカドーの空気清浄機を買うべきでした・・・。

 

あなたもカドーの空気清浄機で豊かな暮らし実践してみませんか^^

 

 

▼カドー空気清浄機の販売サイト▼